Question

取引先と対面や電話で話すのが苦手

取引先と対面で接したり、電話で話したりするのに苦手意識があります。そのため、間違ったことを伝えたり、伝えもれがあったりして、取引先はもちろん周りにも迷惑をかけています。上司はフォローしてくれていますが、チームの同僚は呆れているようで、助けてくれることもありますが、白い目で見られています。あからさまに陰口を言われることも。そうすると身がすくみ、またトラブルを起こしてしまう悪循環です。自分には厳しい仕事だったかと、転職も考えていますが、キャリアの方向性が定まらず悩んでいます。

男性/30代

2022/07/23

Answer

苦手な業務を、上司や同僚のフォローを受けながら何とかこなしている中で、同僚からの冷たい視線や態度に、気持ちが随分と萎縮してしまい、つらさを感じる中でも仕事を頑張ってこられているのですね。そのような厳しさを感じながらも努力する姿勢に頭が下がる思いです。


上司には、ご相談者が同僚からの冷たい言葉や態度にこんなにもつらい思いをしていると相談したことはありますか。部下の職場環境を整えることは上司の役目でもあります。相談がまだでしたら、具体的にどのような言動に悩まされていて、どのようなサポートを受けたいのか、一度相談してはいかがでしょうか。


誰しも苦手な業務というのはあるものですよね。それとどう向き合っていくのかが、ひとつの課題となると思います。苦手なことを努力して克服していくという方向性がある一方で、得意なことを生かしていくという方向性もあるでしょう。ただ、得意なことだけをする仕事に就くのは難しい場合もあるので、そのバランスを考えていく必要もあるかもしれません。


ご相談者は、キャリアについてどう考えていますか。将来、どんな自分になっていたいと思い描いているでしょうか。そして、その未来を現実にするために、今はどのようなことを行う必要があるか、なるべく具体的に考えてみてください。

ゴールを明確にしてみることで、そのために必要な道が見えてくるのではないでしょうか。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

職場の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。