Question

私はストーカー? 主治医が忘れられない

転勤した主治医のことが忘れられません。2年前に手紙を出したら、返事をくれたので、また手紙を出したい衝動にかられています。私はストーカーなのでしょうか? どうしたらよいのか、自分を持て余しています。このような自分が情けなくて仕方がありません。

女性/30代

2022/07/14

Answer

お世話になった先生に対し、好意的な気持ちや感謝の気持ちを抱き、手紙を出すのであれば、それ自体はおかしいことではありません。しかし、自分がストーカーではないかと悩んでいる様子。ということは、異性の先生であれば恋愛感情に近いもの、同性であれば強い憧れのような気持ちがあるという状態でしょうか。


人は心身が弱っているときに優しくしてくれた人や、助けてくれた人に対し、好意的な感情を持ちやすい傾向があります。それ故に、医者と患者という関係性においては、こういった感情が生じやすいといえます。とくに精神科や心療内科など、こころの問題を扱う治療の現場では珍しいことではありません。一般的に、好意的な感情への変化は「陽性転移」、逆の場合は「陰性転移」と呼ばれることもあります。


ご相談者の強い気持ちが転移によるものかはわかりませんが、医者と患者という関係にあったのであれば、こういった可能性も頭に入れておく必要があると思います。転移だった場合、本当の気持ちとは別のものとして捉えたほうがよいからです。


しかし、自分でそれを見極めるのは非常に難しいことなので、今できることは何か、考えてみたいと思います。ご相談者にとって、再度先生に手紙を書くことにどのような意味があるのでしょうか。ただ気持ちを伝えたい、先生と親しくなりたい、近況が知りたい……、そういった自分の気持ちを今一度ふり返り、書き出してみてはいかがでしょうか。見えない思いを言葉や文字にすることによって、今まで気づかなかったことが見えてくる場合があります。手紙を出すにしても、強い衝動にかられて書くことはおすすめできません。落ち着いた状態のときに、自分の気持ちをいったん整理しながら書いてみて、別の日に改めて見直してみましょう。


また、強い思いを1人で抱え込んでしまうのはつらいので、信頼できる家族や友人などに気持ちを打ち明け、意見を聞いてみるのも1つだと思います。あなたのことをよく知る人の助言や意見を聞くことで、冷静さを取り戻せることがあるかもしれません。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

性格の悩み
恋愛の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。