Question

人工甘味料は血糖値を上げる?

「カロリーゼロ」と表示されている食品に含まれる甘味料は、血糖値に影響しないのでしょうか。

男性/40代

2021/12/21

Answer

「低カロリー」や「ノンカロリー」と表示されている食品に使用される人口甘味料には、糖アルコールや難消化性オリゴ糖、アスパルテーム、アセスルファムカリウムなどがあります。


通常、食品中に含まれる糖分が消化・吸収されると、血糖値が上昇します。しかし、糖アルコールや難消化性オリゴ糖などは、消化吸収されにくく、食後の血糖値に影響を与えないことが報告されています。


ただし、人口甘味料をとりすぎると、甘味に鈍感になり、より強い甘味を好むようになることも懸念されます。また、人工甘味料が糖代謝に与える影響には、わかっていないことがあるといわれています。血糖値の高い人が、砂糖の代わりにうまく取り入れるのは有用ですが、頼りすぎないようにしましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

健康食品
血糖値
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。