Question

親の介護中。同居家族がいると訪問介護の生活援助は受けられない?

親の介護をしています。同居家族がいる場合、介護保険で利用できる訪問介護の生活援助は受けられないのでしょうか?

女性/50代

2022/03/25

Answer

利用者に同居家族がいると生活援助が受けられないわけではありません。 家族の状況を確認したうえで、利用が可能な場合もあるので、担当のケアマネジャーに相談してください。


介護保険で利用できる生活援助とは、適切なケアプランに基づき、以下の理由により、自ら行うことが困難と認められた場合に、日常生活上で必要な家事の支援が受けられるものです。


●利用者が一人暮らしの場合

●利用者の家族などが障害や疾病などの理由により、家事を行うことが困難な場合

●利用者の家族が障害や疾病でなくても、その他の事情により、家事が困難な場合

※たとえば、家族が高齢で筋力が低下してできない家事がある、家族の介護疲れで共倒れなどの深刻な問題が起きてしまうおそれがある、家族が仕事で不在のときに行わないと日常生活に支障がある、などのケースがあります。

※同居家族がいて家族が支援できる場合でも、介護保険外のサービス(全額自己負担)を提供する事業所があれば、依頼が可能です。担当のケアマネジャーや地域包括支援センターでご相談ください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

親の介護
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。