Question

吐いたあと赤ちゃんの便に血が混じる

急に激しく泣きだし、あやしても泣きやみません。ときどき休んでは繰り返しているうちに吐きました。熱はありませんが、便に血のようなものが混ざっていました。(7か月|女児)

女性/30代

2021/12/21

Answer

赤ちゃんはいろいろな原因でひどく泣きますが、お尋ねのようになにをしても泣きやまない、火がついたような泣き方をする、そうかと思うといっとき静かになる、という繰り返しをするのは、腸重積を疑わせます。もちろん、泣き方だけから腸重積かどうかわかりませんが、別の原因ならば一刻を争うことはないので、ここでは腸重積についてだけお答えします。腸重積は6か月から3歳の乳幼児に最も多い病気で(もちろん、その前後の年齢でも起こります)、大部分は小腸が大腸との境目から大腸の中に入りこんで抜けなくなって起こります。間歇的な腹痛のために初めに書いたような泣き方をします。赤ちゃんでもおなかを痛がっている様子がわかることがあります。それ以外に大切な症状は血便と嘔吐です。便は、初めは血液が混ざっている程度ですが、引き続いて粘液と血液が混ざって便全体が赤くなります。これらの症状が揃えば腸重積にほぼ間違いありません。そこまで症状が揃わなくても、いつもとまったく違う激しい泣き方を繰り返す場合は、待たずに受診してください。もし腸重積ならば、大部分は高圧浣腸という方法で元に戻すことができますが、戻らないときに限っては手術が必要です。

回答者

福島県立医科大学 甲状腺・内分泌センター センター長 

横谷 進

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。