Question

赤ちゃんが吐いたものに茶色の液体が混じる

水みたいなものに混じって、茶色の液体を出します。まさか血ではないと思いますが、胃が悪いのでしょうか。(4か月|女児)

女性/30代

2021/12/21

Answer

吐いたものがなんであるかは重要です。水みたいなものは、飲んだ水やイオン飲料かもしれませんが、それに混じった茶色の液体がなにかが、問題です。4か月の赤ちゃんですので、離乳食は始めていないと思います。ここでいちばん考えられるのは胆汁だと思います。胆汁は肝臓でつくられて胆道を通って十二指腸に出てきます。胃と十二指腸の境(幽門)はしっかりした筋肉で囲まれていて十二指腸から胃に逆流しないようになっていますが、激しい嘔吐のときには逆流が起こります。成人でも吐くものがなくなってからさらに苦い液体を吐くことがありますが、それは胆汁です。吐いたものに胆汁が混じるのは激しい嘔吐の場合ですから、なるべく早く受診してください。茶色の液体でもう1つ考えられるのは血液です。胃の中に入ってきた血液は茶色になるからです。出血を起こしている場所は胃に限らず、食道や、あるいは飲みこんだ鼻血かもしれません。重大なものかどうかの判断はむずかしいですが、茶色に見えるものの量が参考になるでしょう。少量で、嘔吐もひどくなければ待ってよいでしょう。茶色のものが多いとか、とくに全体がコーヒー色だったらすぐに受診してください。

回答者

福島県立医科大学 甲状腺・内分泌センター センター長 

横谷 進

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

嘔吐
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。