Question

お酒に酔う仕組み

お酒を飲むと、なぜ酔うのですか。

男性/30代

2021/12/21

Answer

口から入ったアルコールは、胃で約20%が、小腸で残りの約80%が吸収されます。血液に入ったアルコールは、血流に乗って全身へ行き渡ったのち、肝臓などに運ばれて処理されます。


処理される前に、脳に運ばれたアルコールが神経細胞に作用し、まひさせると、「酔う」という状態に陥ります。そのため、心身にさまざまな影響を及ぼすのです。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

アルコール

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。