Question

「うつかも」と自ら受診するのは甘え?

最近、ストレスが多いのか、今まで楽しかったことも全力で楽しめなくなってしまいました。もしかしたら、うつ病なのかもしれないと思い、インターネットのうつ病チェックをやってみると、「重度」と出ることが多くなりました。しかし、自分の今の状態は甘えなのかもしれないと思うと、病院にかかることをためらってしまいます。誰に言われるでもなく、自分から精神科・心療内科へ行くのって、甘えや自意識過剰ではないでしょうか…?

女性/20代

2022/01/28

Answer

楽しかったことが楽しめないなど、今までの自分とは、何か違うような感覚があるのですね。うつ病のチェックの結果を見て、さぞかし心配されていることでしょう。


うつ病と言いましても、症状の出方は、人によってさまざまです。代表的な症状としては、気分の落ち込みや意欲の低下、睡眠障害、食欲不振などが挙げられますが、こういった症状は、健康な方であっても一時的にあらわれることがありますよね。そのため、あなたのように「病気ではなく、甘えなのでは」と、考えてしまうことも多いのだと思います。


しかし、ここで気をつけていただきたいのは、病気なのか、甘えなのか、という判断をご自身で行うことは非常にむずかしいということです。とくに、いつもと違う状態が2週間以上も続いたり、日常生活に支障が出たりしているような状態になったときには、早めに精神科・精神神経科・心療内科などの医療機関を受診されることをおすすめします。最近では、インターネットでも、うつ病チェックなどが気軽にできるようになりましたが、信頼性にバラつきもありますので、あくまでも参考程度にとどめ、専門医にきちんと診てもらい、診断を仰ぐのがいいと思います。


うつ病に限らずいえることではありますが、重症になってから受診するよりも、少しでも早い段階で治療を始めたほうが、さらに悪化することを防いだり、早く改善したりする可能性が高くなります。自分の体調の変化は、自分自身が一番よくわかるものですので、自ら受診することは、決して甘えでも意識過剰でもないと思います。

 

また、たとえ受診の結果、うつ病などの病気ではなかったとしても、今の自分の状態を知り、病気にならないための助言などをしてもらうことは、あなたにとってプラスになると思います。病気を予防するという意味でも、早めに受診してみてはいかがでしょうか。


うつ病は決して珍しい病気ではなく、誰もがかかる可能性がある病気です。甘えだと思い込まずに、つらい状態がつづくときには、勇気を出して受診し、専門医と一緒にあなたにとってよい方法を考えていくことが大切です。


あなたの体調が一日も早く回復し、生き生きとした毎日を送れますようお祈りしています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。