Question

感情を制御できず理由なく泣いてしまう

介護士をしています。最近、イライラを堪え切れず、利用者にきつく当たってしまったり、涙が止まらないときがあります。仕事を終えて帰っても、とくに理由もなく号泣していたり、つい先ほどどこかに置いた物を探すということが増えてきました。やはりストレスが原因なのでしょうか?  精神科に通うべきでしょうか?

女性/20代

2022/01/28

Answer

お仕事をされていて、ときに気持ちが不安定になってしまうのですね。不安定さは仕事が終わってからも続いているようです。大変つらいでしょうし、ご自身でも心配なことでしょう。介護士というお仕事にも影響しているご様子ですので、あなたとしても何とかしたいと思っていらっしゃることと思います。


ストレスが原因ではないかとご自分でも思われているようですが、仕事やプライベートで、ストレスの原因として何か思い当たることはありませんか? 例えば仕事であれば、業務の量が多く残業が続いている、ふだんとは違うイレギュラーな対応に追われている、同僚や上司との関係がうまくいかないなどといったことが考えられます。


そういった状態が長くつづくと、気持ちやからだが疲れてしまい、身体面や精神面で症状が出てくることもあるでしょう。そのほかにも、家族や友人のこと、経済的な問題などもストレスの原因として考えられます。あなたはいかがでしょうか?


思い当たることがある場合、まずは、ストレスを減らすために自分で工夫できることを考えてみてはどうでしょう? 無理をしすぎていないか自分の働き方を見直してみる、対人関係がストレスになっているようなら、うまくいかない相手と少し距離を置いてみるなどの方法です。


仕事の量の調整や配置転換が必要だと思われる場合は、上司や会社に相談してみることが第一歩になります。プライベートでも、どんなことがストレスになっているかふり返ってみてください。思いついたことを書き出してみるのも1つです。そのうえで、自分でできそうな対処法を考えられるとよいですね。


仮にストレス要因がわかったとしても、自分ではどうすることもできない、対処する元気もないと感じられる場合は、今の状態をそのままにするのではなく、心療内科や精神科など専門家に相談されることをおすすめします。


また、職場内には産業医や保健師といった、従業員の心身の健康を管理する役割をもつ産業保健スタッフもおります。仕事上の悩みが続いている場合は、そちらを利用する方法もあります。ご相談いただいた症状のほかに、気になるからだの変化や不調もあるようでしたら、必要に応じてかかりつけの内科や婦人科などの受診も考えてくださいね。


伺った状況からは、仕事を続けていらっしゃることだけでも大変なことだと思います。日頃リラックスしたり、楽しいと思えたりする時間は確保できていますか? そうした時間を作ることも、心身の健康を守るうえで大切なセルフケアになります。プライベートではリラックスできる時間をしっかりとって、がんばっている自分をねぎらってあげてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

感情コントロール
こころの悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。