Question

これって「プチうつ」!? 判断の目安は

いわゆる「プチうつ」傾向があります。最近症状が悪化しているような気がして、医療機関の受診を検討しています。うつ傾向というよりは、自分に甘いだけなのかな? とも思います。どのような症状が出たらなど、何か目安があれば教えてください。症状などはそのときどきで違いますが、夜中に何度も目が覚めたり、出社時はひどい肩こりがあります。最近では休みの日には昼に起きて、夕方から朝までまた寝ていたりします。

女性/20代

2022/01/28

Answer

気分の変調やからだの症状があるものの、うつ傾向なのか、それとも自分に甘いだけなのかと、判断に迷っていらっしゃるようです。症状が悪化しているようにも思え、医療機関の受診について考え始めたけれど、この状態で受診すべきなのかどうかと、ためらっていらっしゃるのですね。今は出社時の肩こりのほか、夜中に何度も目が覚めたり、休日の睡眠リズムが乱れたりということがあるとのことです。


出社時の肩こりとありましたので、会社に関係するストレスやお悩みなどがあるのではと推察いたしましたが、いかがでしょうか。ご自身がストレスを感じているものに思い当たることがあり、そこに改善の余地があれば、まずは工夫をして改善していかれるとよいと思います。自身での工夫や努力ではむずかしいものについては、周囲の同僚や上司へ相談しながら、よりよい形を探っていかれるとよいでしょう。しかし、思い当たるものがなかったり、行き詰っている状況であれば、専門家に相談しながらまず不調を改善させたり、解決の道筋を一緒に考えていくことが有効と思われます。


症状からみる受診の目安ですが、基本的には、「日常生活に支障が生じているかどうか」がポイントとなります。だるくて食事を抜いてしまう、マイナスな考えが堂々めぐりして眠れない、気力がなくて家事ができない、集中力が低下しているために仕事でミスが起きるなどということはありませんか。なかでも、睡眠や食事は人間の基本的な生活リズムですので、睡眠や食事にまで影響が出てきた場合には、早めに医療の助けを得ることをおすすめします。それ以外にも、生活への何らかの支障や、症状が2週間以上続いている場合、また徐々に悪化していると感じられる場合は、心療内科やメンタルクリニックを受診され、ケアを受けられるとよいでしょう。


ご相談者の場合は、日々の睡眠が上手くとれていない様子があり、そのほかにも症状があり悪化しているように思えるとのこと。ストレス源が明確になり、対処ができればよいのですが、そうでなければ受診を検討されてはと思います。早めに受診されることで回復も早まります。さまざまな不調はからだが出しているサインなので、キャッチされたこの機会に、ぜひ専門医のケアを受けるようにしてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。