Question

男性同僚の暴言で頭痛とめまいが出始めた

40代女性です。最近とくに男性同僚の暴言に苦しんでいます。人が周りにいなくなると、「あなたは本当に男性ではなくて女性なの?」「暗くて逃げてばかりの人生でしょう?」「1人暮らしや未婚の人は未熟」などと、自分の価値観を押し付ける様なことを、拒否しても言ってきます。会社に相談しても、納得いく答えはもらえませんでした。今までつらい事は糧にしてきましたが、頭痛とめまいまで出始めました。心療内科を受診する場合、事前に予約を入れるのでしょうか? ほかに対応策がありましたら教えてください。

女性/40代

2022/01/28

Answer

男性同僚と2人きりになった際、人生や人格を否定するような言葉を浴びせられるとのこと。いわれのないことにさぞ傷つき、つらい思いをされているのではないかとこちらも胸が痛みました。すでに本人にはやめるよう伝えているけれど、やめてくれる様子はなく、会社に相談しても、指導など具体的な対策はしていただけなかったのですね。心身ともにつらいなか、行き詰まりを感じ、どうしていったらよいのかと、とても苦しい状態だと思います。今回はよくご相談くださいましたね。


頭痛やめまいなど身体の症状も出始めており、心療内科の受診を検討していらっしゃるのですね。これまではつらいことを糧にされてきたとのこと、まじめでがんばり屋さんなお人柄が想像されますが、つらさをがまんしすぎないことも大切です。心療内科やメンタルクリニックは予約制のところが多いため、事前にお電話で診療時間や予約制かなどをご確認いただくことをおすすめいたします。受診の際には、症状や経過、またストレスの原因について、あらかじめまとめておかれると、状態が医師に伝わりやすいかと思われます。


あなたが苦しんでいらっしゃることを、職場の同僚の方々はご存知でしょうか。職場で仲のよい方やお話ししやすい方がいらっしゃれば、起きているできごとやお気持ちを、ぜひ聴いていただけるとよいと思います。男性同僚の言動は、人がいなくなったときになされるとのことですから、もしかするとほかにも同じ様に困っている方がいるかもしれません。また、男性同僚と2人きりにならないことも対処の1つと思われます。周囲の方に知っておいていただくことが、助けになることも多いのではないでしょうか。


このことにより、お仕事へ影響が出たりはしていませんか。もし何らかの形でお仕事へ支障が出ている様でしたら、会社としても改善すべき事態と思われますので、再度お仕事への影響という点に絞ってご相談されるとよいと思います。医師から職場環境や働き方について指示がありましたら、上司や人事などしかるべき方へ伝え、ご相談なさってください。日々多くの時間を過ごす会社が安心できない場所であることは、大きなストレスになると思われます。帰宅後や休日は職場のことから離れ、心身がゆったりできる時間をとってお過ごしくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ハラスメント
職場の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。