Question

骨密度の測定方法

骨密度はどのように測るのでしょうか。測定方法について教えてください。

女性/40代

2022/01/28

Answer

骨密度とは、骨の主な構成成分であるカルシウムなどのミネラルが、どのくらい単位面積当たりに含まれているかを表す指標で、骨粗鬆症の診断に欠かせないものです。


 骨密度の測定には、手のひらをX線で測定する方法や、かかとの骨に超音波を当て測定する方法など、いくつかの方法がありますが、『骨粗鬆症の予防と診療ガイドライン2015年版』では、骨粗鬆症の診断には、デキサ法(DXA法)と呼ばれるX線装置で、腰椎と大腿骨近位部、2つの部位の骨密度を測定することを推奨しています。


 DXA法は、2種類の異なるエネルギーのX線を用いて、筋肉や脂肪などに関係なく骨成分だけを測定する方法です。体格の違い、つまり骨の大きさによって数値が影響されないように、骨密度は、骨面積(cm2)当たりの骨塩量(g)で示されます。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。