Question

セントジョーンズワートと薬の飲み合わせ

サプリメントのセントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)との飲み合わせに注意が必要な薬があると聞きましたが、本当ですか。

女性/30代

2022/01/28

Answer

セントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)は、服用している薬の働きを低下させたり副作用が強く出るなど、医薬品の薬理作用に影響をおよぼす場合があることがわかっています。


飲み合わせに注意が必要な医薬品は、抗うつ剤、経口避妊薬、シクロスポリン(免疫抑制薬)、ジゴキシン(強心薬)、インジナビル(抗HIV薬)、イリノテカン(抗がん剤)、ワルファリン(血液凝固防止薬)、シンバスタチンなど一部のスタチン類、などがあげられています。厚生労働省は、セントジョーンズワートはこれらの医薬品の作用を弱めることがあり、十分な注意を払う必要があるとしています。

また、特定の抗うつ剤や脳の化学物質であるセロトニンに作用する薬剤と一緒に摂取すると、セロトニン関連の副作用の増加につながり、重篤化する恐れがあります。


セントジョーンズワートはヨーロッパ原産のハーブで、これを含むサプリメントや健康食品にはセントジョーンズワートを含有していることが表示されています。なお、一般食品には通常含まれていません。


これらの医薬品以外でも、セントジョーンズワートの影響を受ける可能性がありますので、医薬品と併用する際には必ず医師に相談してください

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

サプリメント
薬 飲み合わせ
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。