Question

夫の飲酒は妊娠に影響するか

妊娠を希望しています。夫が飲酒することで、男性の機能に影響を与えますか?

女性/20代

2022/01/28

Answer

適量の飲酒なら問題ありませんが、長期にわたるアルコールの過剰摂取は男性ホルモン(テストステロン)の分泌を障害し、精巣の萎縮、勃起不全などを招く可能性があると考えられています。


過度の飲酒は肥満に加え、高血圧、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症などのさまざまな病気を招きます。「健康日本21」では節度ある適度な飲酒量を1日平均純アルコールで約20g程度としています。純アルコール20gは、ビール500ml、日本酒1合、ウイスキーならダブルで1杯に相当します。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

アルコール
肥満
勃起
妊娠
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。