Question

ピロリ検査が陰性なら未感染か

抗ヘリコバクター・ピロリ抗体検査の結果が陰性でした。ピロリ菌に未感染と考えてよいですか。

男性/30代

2022/01/28

Answer

抗ヘリコバクター・ピロリ抗体検査は、ピロリ菌に感染しているかどうかを判定するための検査です。国内で最もよく使用されるEIA法による測定キットの場合、血液中にあるIgG抗体の量が10(U/mL)以上の場合は陽性、10(U/mL)未満は陰性と判定されます。


ただし、検査で陰性と判定されている中で、検査数値が10(U/mL)未満でも数値が高めの場合(これを「陰性高値」といいます)には、過去に感染していたか、または現在感染しているケースが相当数含まれているという報告があります。

 

陰性高値の場合について、「H. pylori感染の診断と治療のガイドライン2016改訂版」では、ほかの検査を組み合わせるなどして慎重に感染の有無を判断する必要があるとしています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。