Question

家庭血圧を測る時間帯

家庭で血圧測定する場合、いつ測るのがいいのでしょうか。

男性/40代

2022/01/28

Answer

日本高血圧学会では、家庭で血圧を測る場合、朝と夜の1日2回、測定することを勧めています。

朝は、起床後1時間以内の朝食や服薬の前に、夜は就寝の前に測定します。排尿をがまんしていると血圧が上がってしまうので、計測するときは、排尿後1~2分椅子などに座って休んでから測りましょう。

病院で血圧を測ると、緊張して本来の血圧よりも高く出たりすることがあります。逆に、病院で計測した血圧が正常でも、ふだんの血圧が高いこともあります。この場合、家庭で血圧を測定していなければ、高血圧を見逃してしまう恐れがあるため、家庭で血圧を測定することは重要とされています。

最近の家庭用血圧計は使いやすく、正確に測定できるようになってきています。いろいろなタイプがありますが、心臓と同じ高さの上腕(二の腕)で測るタイプがよいといわれています。

測定したら、ノートなどに記録しておき、診察の際に医師に見せるようにすると、診察の貴重な資料になります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

計測
血圧

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。