Question

乳児ボツリヌス症の症状

乳児ボツリヌス症の症状について教えてください。

女性/30代

2022/01/28

Answer

1歳未満の乳児がボツリヌス菌の芽胞を含んだ食べ物を摂取すると、乳児ボツリヌス症を発症する場合があります。ほとんどが原因不明ですが、ハチミツの摂取と関連しているといわれています。

乳児ボツリヌス症を発症すると、便秘が数日間続き、全身の筋力低下、脱力状態、哺乳力の低下、泣き声が小さくなるなどが見られ、とくに、顔面は無表情となり、頸部筋肉の弛緩で頭部を支えられなくなるといった症状を引き起こすことがあります。また、眼瞼下垂(がんけんかすい)、瞳孔散大、対光反射が緩慢になるなど、ボツリヌス食中毒と同じような症状が起こり場合もあります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

食中毒
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。