Question

げっぷの上手なさせ方

生後3週間になりますが、げっぷがうまく出せません。げっぷが出せない場合はどうしたらよいでしょうか。

女性/30代

2022/01/28

Answer

赤ちゃんにげっぷが必要なのは、胃の中の空気やガスを排出することで、ミルクをしっかりと消化・吸収させるためです。げっぷがうまくできないと、飲んだミルクが逆流し、吐き戻してしまいます。

げっぷをうまく出せない場合は、赤ちゃんを縦抱きにして、背中を下から上へさすります。あるいは、優しく下から上へ背中をそっとたたいてみてください。こうすると出しやすくなるようです。


ただし、げっぷが出やすい姿勢や体の角度は、赤ちゃん一人ひとり違います。げっぷを出そうとしても出ない場合は、自然にまかせましょう。出ないからといって、必要以上に心配することはありません。

げっぷが出ないまま寝かせた場合、げっぷと同時に吐いてしまうこともありますので、目の届くところで寝かせましょう。

赤ちゃんが一人でお座りできるようになったら、げっぷをさせる必要はなくなります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

新生児
月齢0カ月
授乳
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。