Question

PET検査の放射線が排泄されるまでの時間

PET検査で受けた放射線は検査後、どれくらいの時間で体内から消えますか。

男性/40代

2022/01/28

Answer

PETの検査薬である18F-FDGが放出する放射線は、尿として体外に排泄されます。ほぼ完全に排泄されるまでの期間は半日~1日ほどです。

また、時間がたつと、18F-FDGから放射線が放出されなくなります。その放射線量は約2時間で半分に、4時間後には4分の1になり、6時間程度経過すると、ほとんどなくなります。

検査薬や個人の代謝能力などによって差はありますが、遅くても24時間後には、体内から放射線がほぼ消失すると考えてよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

放射線被ばく
がん
がん検診
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。