Question

脂質異常を改善する運動は?

健診で脂質異常を指摘されました。改善を図るための運動としては、どのような種類の運動がよいでしょうか?

男性/50代

2021/12/21

Answer

脂質異常の改善には、生活の中に運動を取り入れ、継続していくことが大切です。運動には「有酸素運動」と「レジスタンス(筋力)運動」があります。脂質代謝を改善するには、ウォーキング、早歩き、スロージョギング、水泳、サイクリングなどの有酸素運動が効果的です。


誰にでも始めやすいのがウォーキングです。早歩き程度の歩行を1日合計30分以上、週3回以上(できれば毎日)行うとよいでしょう。さらに、腕立てふせやスクワットといった筋力を強化するレジスタンス運動を組み合わせて行うと、より運動の効果が高まります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

脂質異常症

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。