Question

仕事の日だけ気分が沈み体調不良に

仕事のときはマイナス思考で沈んだ気持ちになり、吐き気や頭痛、立ちくらみが時々起こります。しかし、休日にはまったくありません。精神科を受診したほうがよいですか。

女性/20代

2021/12/21

Answer

仕事の日と休日では、気分も体調もかなり違うのですね。仕事中の気分や体調はとてもつらいご様子です。働く上では、大なり小なりストレスはありますし、何かのきっかけで憂鬱な気分になることや、体調をくずすこともあると思います。ただ、仕事のペースが落ちたり、ミスが増えたりと業務に支障が出ていないかが心配になりました。


精神科の受診が必要では、と考えていらっしゃるようですが、その前に症状の背景に身体的な原因がないことを確認しておくことをおすすめします。あなたの場合は「吐き気、頭痛、立ちくらみ」などの身体症状が複数起きていることが心配です。これらの症状は、ストレスから生じる場合もありますが、他に原因がある可能性もあります。仕事や日常生活に支障がないとしても、一度内科の受診をご検討ください。検査などをしても身体的に問題が見当たらないという場合は、精神的ストレスから生じるものと考えて、精神科の受診やストレスの改善にむけた解決策を検討していかれるとよいと思います。


器質的な面で問題がない場合、精神科受診の目安は、気になっている症状や、そのために仕事や日常生活に支障が出ているかどうか、そしてその状態が2週間以上続いているかどうかです。もし業務や日常生活には支障が出ておらず、休日には仕事から解放され、楽しい気分で過ごせているのであれば、上手に気分転換ができていて、ある面ではバランスを保てていると考えることもできます。とはいえ、仕事のときだけでも、不快な症状が出るのはつらいと思いますので、体調のよくないときは無理をせず、早目にからだを休ませ、リフレッシュできるように心がけてください。


特に症状が起きる仕事では、どのようなことにストレスを感じるのかを振り返り、改善できることならば解決に向けて努力や検討をしていくことも必要でしょう。一人で抱えるのではなく信頼のおける人に相談し、自分と違う視点から状況をみてもらうことも助けになります。解決に至らなくても、悩みを聞いてもらうだけで気持ちが楽になることもあるはずです。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
職場の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。