Question

急に白髪が増えて気になる

若い頃から白髪はありましたが、半年くらいの間に急に増えてしまい、かなり目立つようになっていました。自分で鏡を見て気づいて驚きました。周りの人から指摘されたことはありません。白髪染めをしようかとも思うのですが、すでに職場の人も気づいていると思うので、いきなり白髪がない状態にするのも不自然な気がしています。ここ1年ほど仕事がとても忙しく、ストレスが原因でしょうか?

男性/30代

2021/12/21

Answer

ここ半年の間で急に白髪が増えてしまい、白髪の原因は多忙な仕事からくるストレスが原因なのでは、とお考えなのですね。過度なストレスで一夜にして白髪になった、という逸話も聞いたことがありますが、急に白髪が増えたというのは、この1年ほどの忙しさやストレスも関係しているのかもしれませんね。


一般的に白髪を発見して拒否反応を示すのは30歳代半ばだと言われているようです。いまの年齢では白髪を受け入れられない、見た目がどうなのか気になるなど、白髪について考える時間が増えると、さらにストレスも増えてしまいそうです。


白髪という言葉は、これまではネガティブな印象を与えるものでしたが、最近では白髪を表現するのにグレイヘアという言葉が出てきました。しかし、白髪そのものではなく、おしゃれに見せる白髪をグレイヘアと言っているようですね。これはすこしハードルが高そうですが、白髪に対してのイメージチェンジが起きていることは確かです。


白髪自体の問題は一人で悩んでいてもなかなか解消しないため、理髪店や美容院で白髪をおしゃれにみせるヘアスタイルや、白髪染めや頭髪のケアについての相談をしてはどうでしょうか。自分では気づかない角度から、専門家の助言が得られるでしょう。また、安心して胸のうちを話せる人がいたら、見た目がどうかを聞いてみるのもよいでしょう。


次に、生活を振り返って、できそうなことがないか考えてみましょう。忙しかったとご自身でも感じておられますが、食事や睡眠が不規則になっていたということはないでしょうか。また、仕事とオフの切り替えや、気分転換はできていましたか。職場では年齢や経験とともに、担う役割なども増え、忙しさや負担、責任も増してくるでしょう。いままでよりもいっそう、意識して気分転換や休息をとるように努める必要があるのだと思います。


この機会に、ご自身にとってのストレス要因と対処法を考えておくのもよいかもしれません。メンタルヘルスの専門家のカウンセリングを活用して、現状の問題整理を行いながらストレス対処法を話し合うこともできます。一人の眼では、白髪そのものにしか注意がいかないものです。白髪を複眼的にとらえることで、状況改善の打開策につなげていきましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

髪の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。