Question

中性脂肪値が高いのは飲酒のため?

先月の健康診断の結果、中性脂肪値が415mg/dLでした(1年前は152 mg/dL)。今回は健診前日に接待があり、飲酒をしました。中性脂肪値が上がったのはそのせいと思われ、次回の健診まで様子見でよいでしょうか?

男性/40代

2024/02/02

Answer

健康診断での中性脂肪値に異常があったとのこと。日本人間ドック学会による中性脂肪の基準値は以下のようになっています。

●基準値:30~149 mg/dL


健診前日が宴席だったのですね。飲酒や食事が中性脂肪に影響している可能性は高いと思われます。ただし、実際に再度検査を行ってみないと、前日の宴席の影響なのか、普段から中性脂肪が高めなのかがはっきりわかりません。

今回の結果について、医師による判定はあったでしょうか。再検査の指示があれば、指示に従うことをおすすめします。次回の健診まで待つことを検討しておられるようですが、その時期にもよると思います。今回の400 mg/dLを超えるような数値では、健診から1~3カ月以内の再検査の指示が出ることが多いため、約1年後の健診まで待たないほうがよいかもしれません。検査結果をお持ちになり、内科で相談するといいでしょう。

飲酒や食事内容は中性脂肪値に影響を与えます。以下を実践して、改善に役立てられるとよいでしょう。


●飲酒は適量の1日1合以内(ビールなら500mL、日本酒なら1合、焼酎なら100mL)にとどめる。

●揚げ物や糖質(砂糖を含むもの、主食など)を控えめにする。

●肉類に偏った食事はやめてバランスのとれた食事内容にする。とくに野菜を積極的にとる。

●食事を抜かず、1日3食を規則正しく食べる。

●適度な運動を取り入れる。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

中性脂肪
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。