Question

夫の趣味のコレクションが原因でけんかに……

夫が集めたフィギュアが増えすぎ、収納場所がなくなったため、押し入れにしまい込んでいる分を処分したいと提案したら大げんかになりました。普段は飾ってもいないし、家族のスペースの邪魔にもなっているのに、なぜそんなに怒るのか理解できません。

女性/40代

2024/01/18

Answer

自分の好きな趣味のものは生活の中に潤いをもたらしてくれますが、家族と暮らしていて収納スペースが限られていると、けんかの原因にもなりがちですよね。フィギュアに限らず、本人だけが必要としている趣味のグッズなどが収納しきれなくなった場合は、家族で対応方法を考えていくことが大切になるでしょう。


ただ、ご主人とは大げんかになってしまったのですね。一般的に、お互いが相手の気持ちや考えを十分に理解できず、自分の見解を主張し合うと、争いが生じやすくなります。「なぜそんなに怒るのか理解できない」からこそ、余計にイライラしてしまうのですよね。そしてご主人もまた、なぜ妻が大切なものを処分するなどと言うのか、理解できていないと思います。

夫婦で意見が合わずにけんかや言い合いが起きるのは、決して悪いことではありません。「雨降って地固まる」ともいうように、 思いをぶつけることでかえってわかり合え、よい方向に進むこともあるでしょう。ただ、けんか後も問題が改善しないことが多かったり、けんか自体を避けたいという場合には、話し合いの仕方や物事の捉え方を少し変えてみるとよいかもしれません。


相手を理解できないと思う時には相手の気持ちになって考えてみると、少し視野が変わることがあります。ご主人にとってフィギュアは、ただ持っているだけでも心が満たされるものなのだと思いますが、ご相談者にも何か大切にしているものはないでしょうか。自分にとって記念になるものや大事な方からいただいたものなど、実用性はなくても捨てにくいものはありませんか。もし突然、その思いを知らずに処分するように言われたら、自分の大切なものがないがしろにされているように感じ、悲しさや怒りを感じないでしょうか。誰でも、大切なものを処分する時には心の整理が必要になりますよね。結果的に処分するとしても、いったんご主人の思いを受け止めることで、ご主人の心持ちもかなり変わってくると思います。


しかし、夫婦とはいえ、別の人間なので、理解しようと努力してもどうしてもできないことがあるのもまた事実です。そのような時には、少し割り切って考え、お互いの折衷案を探ってみるのはいかがでしょうか。例えば、個人のものはそれぞれの置き場所を決めて、そこに入らないものは処分するなり、家以外の置き場所を借りるなり、自分でどうするか考えてもらうのも1つかと思います。具体的に家の間取りなども示し、家族全員が平等になるようスペースを決めて、ご主人だけに広い場所を取れないことを冷静にお伝えになってはいかがでしょうか。 処分する場合でも最終的な判断を自分で下すことで納得感が生まれ、気持ちの整理がしやすくなるでしょう。

ご家族にとってのよい方法が見つかることを願っています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

パートナーの悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。