Question

在宅勤務中、妻から家事への協力を強く求められる

在宅勤務をしていますが、業務中にもかかわらず、妻から家事や育児を強く求められることが多く悩んでいます。乳幼児が2人おり、保育所などは利用していません。妻も子どもたちの世話で疲労していることはわかっているつもりです。できるだけ家事や育児を負担していますが、日中も食事の支度や子どもの世話で思うように仕事に集中できず、私自身もストレスがたまっています。

男性/30代

2023/11/10

Answer

在宅勤務はよい面がある一方で、自宅にいるために家事や育児の負担が増えるという側面もありますよね。どうバランスをとっていけばよいか、悩ましいところだと思います。

奥様は幼い子どもを2人抱え、心身の負担を大きくしており、結果的にご相談者に家事・育児への協力を求める状況になっているとのこと。すぐに解決の方法を見い出すことはできないかもしれませんが、やはり今一度、奥様とよく話し合う必要はあると思います。奥様の思いを受け止めたうえで、自分ができることとできないことをしっかりと伝え、どのような方法があるのかを改めて話し合ってはいかがでしょうか。


現在、保育所などの利用はないとのことですが、預かり保育の利用を検討してみるのも1つです。地域に利用できる施設がないか、具体的に調べてみるのもよいかと思います。

また、家事などについては「あえてしなくてもよいこと」「後回しにしてもよいこと」などを整理し、お互いの負担を少しでも減らせるような工夫をしてみるのはいかがでしょうか。

幼い子どもが2人いる今の時期は、家事などが十分にできない部分があっても致し方ない面があり、上手に手を抜くことも大切だと思います。そのほか、たとえば、食事は宅配などをうまく利用して、洗い物が出ないようにするなど、少しでも家事を減らしていけるとよいかもしれません。まずは奥様とよく話し合い、工夫できそうなことを探ってみてはいかがでしょうか。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

仕事と家庭の両立
パートナーの悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。