Question

腹部エコーの結果の膵頭・体部(描出範囲正常)とは?

健康診断の腹部エコー検査の結果に「膵頭・体部(描出範囲正常)」とあり、経過観察となりました。これはどのような意味でしょうか? 必要な対処や受診する場合の診療科を教えてください。

男性/40代

2023/10/18

Answer

腹部超音波(エコー)検査では、超音波(人の耳には聞こえない高い周波数の音波)を用いて、内臓から返ってくる反射波を画像化して診断します。この検査では、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓、肝臓などを調べることができます。


膵臓は、からだの奥にある臓器で、膵頭(右端の膨大部分)、膵体(膵頭と膵尾の間の部分)、膵尾(左端の細くなった部分)の3部からなります。腹部超音波検査では、消化管ガスの影響や体形によって、描出が難しいことがあります。

ご相談者の検査結果には、膵頭・体部(描出範囲正常)とあったとのこと。おそらく膵尾の抽出が難しく、判定ができなかったということではないかと思われ、健診を受けた医療機関では「再検査の必要はなく経過観察でよい」と判断したと考えられますが、念のため、電話などで医療機関までご確認ください。

詳しい検査をされたい場合には、消化器内科専門医のいる医療機関を受診されるとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。