Question

健診の結果、肝血管腫の疑いといわれた

健康診断の腹部超音波(エコー)検査の結果が肝血管腫の疑いとなり、要精密検査となりましたた。精密検査を受けるにあたり、どのような医療機関を選択すればよいでしょうか?

男性/40代

2023/09/08

Answer

肝血管腫とは、血管から構成される肝臓の良性腫瘍です。通常は、超音波検査で容易に鑑別できることが多いのですが、ほかの腫瘍との判別が難しい場合は造影剤を用いたり、CTやMRI検査などでの確認がすすめられます。


医療機関については、これらの検査が受けられる総合病院を受診されるとよいでしょう。肝臓疾患については、消化器科・消化器内科・肝臓内科などで診療しています。医療機関によっては、肝臓専門医が在籍しているところもあるので、事前に病院のサイトや電話にて、専門医の在籍や診察日、予約や紹介状の有無などを確認しておくとよいでしょう。

総合病院などを受診する場合は原則、紹介状が必要です。紹介状がなくても受診できる医療機関もありますが、紹介状がない場合、選定療養費という別途費用が発生することがあるので、こちらもあわせて事前にご確認ください。また、健診を受けた施設で紹介状を発行してくれるケースもあるようです。紹介状がお手元にない場合は、まずは健診機関へ問い合わせていただくとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。