Question

急激な体重減少。病気の可能性は?

安定していた体重が減っていき、ここ1年で4kg減りました。人間ドックは定期的に行い、特に異常は指摘されていません。持病はいくつかありますが、毎年血液検査と超音波検査を受け、今のところ経過観察中です。毎日朝晩に10分程度の軽い筋トレ、飲酒は週1回、規則正しい食事を心がけています。気になることといえば冷え性で、疲れやすいことくらいです。何か病気の可能性があるでしょうか? 体重を増やす方法があれば教えてください。

女性/40代

2023/01/11

Answer

今回の症状の場合、半年以上かけて体重減少がみられるようで、医療機関の受診をおすすめしたいと思います。体重減少で病的な心配がないかを判断する一般的な目安は以下の通りです。

●半年で5㎏あるいは10%の減少があるか

●体重減少が半年以上続いているか


体重減少には、内科的な疾患、消化器系の疾患、心因的な要因など多岐にわたり考えられます。今回の症状の原因は、診察を受けたうえで医師の見解を聞くとよいでしょう。体重減少の症状であれば、まずは最寄りの内科やクリニックの受診が一般的ですが、相談者さんの既往や経過観察中のものも考慮できるよう、まずはかかりつけ医への相談をおすすめしたいと思います。受診の際は、持病についての詳細や日ごろの生活習慣、気を付けていること、環境の変化などがあれば具体的に医師にも伝えていただくとよいですね。


体重を増やす方法についてですが、健康的に理想的な体重を保つためには体脂肪率などの身体組成や血糖値などの健診結果など、からだを総合的に捉え、上手に理想とするからだづくりができるとよいと考えます。一般的に、摂取エネルギー量が消費エネルギー量を上回ると、個人差はあるものの余ったエネルギーは脂肪としてからだに蓄積され、体重が増加します。

単に脂肪のみを摂取したり過食をすると、さまざまな生活習慣病を引き起こす恐れがあります。健康的に体重を増やすためには、バランスのとれた食事と同時に、安全に定期的な運動を行い、骨を丈夫に保ち、筋肉量を増やすことが大切です。


適切な運動量は、個々のからだの状態や生活状況によって異なります。ご相談者は毎日、朝晩に10分程度の軽い筋トレを行っているとのことで、健康管理に対する意識の高さがないとできないことだと思います。今行っている運動をぜひ続けていただき、今の運動量でいいのか、増やすとしたらどんな内容がいいのかなども含め、主治医に確認していただくとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

体重減少
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。