Question

尿たんぱくが陽性。妊娠高血圧症候群が心配

妊娠4カ月ですが、職場の健康診断で尿たんぱくが陽性(+)でした。妊娠がわかってからは、食事などに気をつけてきたつもりですが、生活面の改善などが必要でしょうか? 妊娠高血圧症候群などにならないか、とても心配です。

女性/20代

2022/12/06

Answer

尿たんぱくが陽性(+)となり、 妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)との関連などを心配されているのですね。まず一般的に、妊娠中は腎臓への血液量が多くなるため、非妊時に比べると、尿たんぱくや尿糖が陽性となりやすい状態といわれています。しかし、複数回の検査で陽性が続いたり、もともと病気があったり、血圧その他の検査でも異常値がみられる場合は精密検査をする必要があるようです。


妊娠高血圧症候群については、妊娠時に高血圧やたんぱく尿を認める疾患で、もともとの疾患がなければ、おもに妊娠20週以降、分娩後12週までの期間に発症しやすいといわれています。この病気のおもなリスク因子として、高齢初産婦や肥満、高血圧や糖尿病等の基礎疾患など、さまざまなものがいわれています。しかし、今のところ明らかな原因ははっきりしていません。これとは別に、まれに妊娠経過中にたんぱく尿のみが続く「妊娠たんぱく尿」と診断されるケースもあるようです。


いずれにしても、検診を受けられた時期は、妊娠9週ごろと推測されます。妊娠初期であり、妊娠によるダイナミックなからだの変化がそれほど顕著な時期ではないため、泌尿器系の病気が隠れていないかも含めて、妊婦健診を受けられている産婦人科で再検査をしていただくと安心かもしれません。次回の妊婦健診までに期間が空いているようでしたら、一度、産婦人科に早めに受診できないか、確認していただくとよろしいかと思います。


また、妊娠中は、バランスのよい食事をとること、ストレスや疲労を避けて生活習慣を整えることがとても大切になってきます。具体的にはどのような食事をしていくことが望ましいかも、あわせて医師の診察時に質問していただくとよりよいかと思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

たんぱく尿
妊婦健診

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。