Question

食後や起床時の腹痛が心配。受診すべき?

数日前から腹痛に悩んでいます。食後や寝起きに特にひどく、おもにへそ周りから下にかけて痛くなります。最初は下痢症状でしたが、今は便秘気味です。我慢できないほどの痛みはまれで、すぐに治まるため受診を迷っています。食後に痛くなることが多いので、食事は控えるべきでしょうか? また、ビフィズス菌製剤を一度飲みましたが、引き続き飲むべきでしょうか?

女性/20代

2022/11/20

Answer

腹痛や排便状態に変化が起こる原因は、感染性のもの、食事や薬の影響、消化器疾患や全身性疾患によるもののほか、ストレスや緊張など多岐にわたります。食事に関連した腹痛の場合、症状の程度や個人差もありますが、数日から数週間症状が続くことが多いようです。ご相談者の場合、数日経過しても症状をくり返していることと、時折かなり強い痛みがある様子なので、医療機関への受診をおすすめします。


ビフィズス菌製剤は、軟便や便秘の症状があるときに、便通を整える目的で使われる薬です。現在の症状に合う薬は何か、ビフィズス菌製剤を飲み続けていいのかなど、受診時に医師に確認しておくと安心でしょう。


受診までに胃腸症状が現れた際は、以下の一般的なセルフケアを試してみてはいかがでしょうか。

●脂っこい食事や香辛料をたくさん使っているものを控える

食事内容が自由に選べる環境なら、多くの油で調理しているものを控えるといいでしょう。揚げ物よりは炒め物、炒め物よりは煮込み料理や蒸し料理というように選択するといいですね。

●繊維質が多いものを控える

繊維質が多いものは、胃腸への負担が大きいので控えましょう。よく火が通って柔らかくなっているものが胃腸への負担は軽く、どんな食材(野菜、肉、魚)でも共通する点です。

●炭酸飲料、冷たい飲み物を控える

温かい飲み物、あるいは常温に近い温度の飲み物を選び、水分量はしっかりとりましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

市販薬
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。