Question

自慰・射精の健康への影響は?

性的なことで真剣に悩んでいます。射精を我慢することは健康に悪影響でしょうか? 逆に射精したほうが健康によい、もしくは自慰を我慢することによる悪影響はありますか?  毎日数回、自慰に時間をとられ、その時間を仕事のための勉強や他のことに使いたいのですが、どうしても我慢できません。我慢できても1週間ほどで、結局、毎日1時間以上もアダルトビデオなどを見る生活となってしまいます。自慰・射精が健康によいなら続けますが、そうでないならできればやめたいと思っています。現在、配偶者や交際相手はなく自慰以外で射精する機会はありません。

男性/20代

2022/10/15

Answer

ご相談者は自慰・射精を続けることで健康への影響があるのではないかと、心配されているようですが、自慰は自分で自分の性欲を発散させる方法で、自慰・射精を続けることが健康に悪影響を与えることはありません。プライバシーが確保できて清潔な環境であれば、特にやめる必要はないでしょう。


男性は思春期になると精巣で精子をつくり始め、一定量たまると放出する必要に迫られます。射精は視覚、聴覚、空想、嗅覚など大脳が性的刺激を受けて起こり、睡眠中の脳波の刺激でも起こることがあります。質問によると、我慢をした場合のほうが自慰にかける時間が増えてしまっている様子がうかがえます。勉強などに集中するためにも、あまり思い悩まず我慢をしすぎないほうがよいかもしれません。


回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。