Question

乳児を何度も飛行機に乗せて大丈夫?

乳児を飛行機に何度も乗せてよいのでしょうか? 娘が生後2カ月のときに、里帰り出産後に戻る際に乗ったのが最初で、今後、法事や結婚式への出席、里帰りなど、ほぼ2カ月おきに飛行機に搭乗することになります。やめておいたほうがよいのか悩んでいます。

女性/30代

2022/10/08

Answer

生後3カ月の娘さんが、この先複数回の飛行機の搭乗の機会があり、搭乗させてよいのか悩んでいるとのことですね。結論からいえば、娘さんが健康で、特に治療などしている病気がなければ、乳児の飛行機の搭乗は問題ないとされています。


乳幼児は中耳炎にかかることも比較的多くあるので、治療中であれば耳鼻咽喉科医師へ、飛行機の搭乗について相談しましょう。他人に伝染させる恐れのある感染症にかかっているときは、医師の指示が必要な場合もあるので、個別に医師へお問い合わせください。


一般に、健康な赤ちゃんは生後3カ月を過ぎると、おおむね首がすわって生活リズムも安定し、飛行機に乗る負担も少なくなると考えられます。

飛行機が上昇するとき、空気が膨張するので、体内の胃や腸のガス、耳の中(鼓膜の内側)の空気が膨張します。健康な乳児のおなかのガスは膨張してもあまり心配ありませんが、耳の中の空気の膨張は、鼓膜を圧し、痛みを生じます。


耳の中の空気の膨張は、飲み込む動作をすると鼓膜の内側と鼻をつなぐ耳管が開き、空気を逃がして痛みを和らげます。飛行機が上がり始めたときと下り始めたときに、お子さんが不機嫌になれば、おしゃぶり、ミルク、白湯などを与えるとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

月齢3カ月
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。