Question

離婚も考え新たな人生を送りたいと妻に伝えたが、今後に悩み

離婚を覚悟で、新たな人生を歩みたいと思いを妻に打ち明けました。しかし妻は、離婚の文字も浮かんだものの、望んでいないとの答えでした。その後、普通に暮らしています。妻は関係を修復できると考えているのかもしれません。話を切り出したら、離婚に向かって話し合うのかと思っていたので、妻の気持ちと自分の気持ちをどうしたらいいものか悩んでいます。自分としては、新たな人生を送りたい気持ちが今後自然に消えるのか、我慢していくのか、もしくはいったん別居をして考え直してみるかと揺れ動いています。

男性/50代

2022/09/02

Answer

ご相談者なりにお考えをまとめて、新たな人生を歩みたいと奥様に打ち明けたものの、ご自身が予想していた離婚の方向には話が進まず悩んでおられるのですね。


ご相談者の考えをお聞きになった奥様は「新たな人生=離婚」といったイメージも持ちつつ、関係を修繕できるとお考えのようだということですが、ご相談者自身は離婚をして奥様とは別に生活することをご希望だったということでしょうか。奥様の気持ちも大切ですが、ご相談者自身の気持ちも同じように大切だと思います。このまま自然に気持ちが消えるのか、我慢をすることになるのか、別居をして改めて考えてみるのか、と悩まれているのですね。


今後の人生をどのように歩むのかということはとても大きな問題で、誰かが答えを出してくれるものではないため、悩むことが苦しく感じられても、時間をかけてじっくり考えられるとよいと思います。

幸い奥様はご相談者のお気持ちを受け止め、冷静に対応してくださるようなので、ご相談者がこのように伝えるに至った経緯を、より具体的に伝えて話し合うことができるとよいように思いましたが、いかがでしょうか。


思いを言葉にして吐き出すことによって、気持ちや考えが整理されることもあると思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

パートナーの悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。