Question

他人が怖くてチャットやメールに返信できない

他人が怖いです。友人とのチャットやメールでも、深読みしすぎて悪いほうへと考えてしまいます。何か事件に巻き込まれてしまうのではとか、何か危害を加えられるのではなどと急に怖くなり、返事ができなくなったり、途端に下痢になったりします。怖くて返事ができないため、突然無視をしたような感じにもなります。一人暮らしで、安心できるパートナーもいません。どうすれば気が休まるのでしょうか?

女性/30代

2022/07/13

Answer

他人から、何かしらの危害を加えられるのでは、何かの事件に巻き込まれてしまうのではと考え、怖くなってしまうのですね。一旦怖くなってしまうと返事ができなくなったり、下痢など体の不調として出てしまうこともあるとのこと。なかなか気が休まらず、お困りの様子が伝わってきました。


周囲にさまざまな人がいると思いますが、その人々への怖さにそれぞれ違いはあるのでしょうか。友人とのやりとりでも悪い方へ考えてしまうことが多いようですが、仕事や日常生活で支障はありませんか。そして、これまでずっと、その怖いという思いには変わりはないでしょうか。何かきっかけや思い当たることがあれば、そのことに対処することが有効で、特定の人との間で起きているなら、その人との関係について考えてみるのがよいでしょう。


また、やりとりの手段としてはどうでしょうか。チャットやメールについて相談がありましたが、確かにチャットやメールでは雰囲気が伝わりづらく、どのようにでも受けとれることが多いため、悪いほうに考えやすいものではあります。もし、電話や直接会うほうが怖くならないようであれば、相手にその旨を伝え、文字でのやりとりを避けることも1つです。


深読みしすぎて悪いほうに考える傾向があり、結果、怖くなるということは自身でも理解しているのですね。そのように考える根拠は、どういったところにあるのでしょう。逆に文面どおりに受け取り、よいほうに考えると、どのような気持ちになりますか。そして、これまで心配してきたことは、実際にはどのような結果になっていたのでしょうか。そういったこともふまえつつ、実際にはどうなる可能性が高いのかを検討してみるのもよいでしょう。


ただ、なかなか1人ではこれらを検討することがむずかしいかもしれません。その場合は、誰かの手を借り、一緒に検討していくことも必要です。家族などに恐怖の対象外の人がいれば、話してみるのもよいでしょう。また、友人の中でも話しやすい人がいれば、ふだんのやりとりで感じていること、困っていることを率直に相談してみるのも1つです。きっと一緒に考えてくれたり、アドバイスをもらえたりすることでしょう。

なお、周囲の人への相談がむずかしい場合や、体調など日常生活に出ている支障が大きいようなら、専門医やカウンセラーに相談し、一緒に考えていくことをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。