Question

先日、母が亡くなって毎日がつらい

10日ほど前に母が亡くなりました。毎日がつらいです。やるべきことが多すぎて大変ですが、自分なりに少しずつ片づけていこうと思います。こういうとき、何かよい気分転換になるようなことはありますか?

男性/40代

2022/06/04

Answer

やるべきことがたくさんあると、自分を追い込んでしまいがちですが、自分のペースで無理をせず、少しずつ行っていくのがよいと思います。そして「気分転換になるようなこと」については、今の心情を思うと、気分転換をしようと思っても気持ちがついていかなかったり、かえって苦しくなってしまう状況もあるのではと感じましたが、いかがでしょうか。


お母様が亡くなってまだ時間が経過していない場合、今は自分の気持ちに無理をせず過ごすことが大切であるように感じます。時間の経過とともにこころも少しずつ整理され、痛みも和らいでくることがあると思います。毎日をつらい思いのなかで過ごすのは苦しいことと思いますが、悲しいときは悲しいと言ったり、泣きたいときは泣くなど、自然な自分の気持ちを受け止めながら、時間の力を借りて過ごすのも1つかもしれません。


そのうえで、家族や信頼のおける人に自分の思いを聞いてもらい、気持ちを共有し合うのも、気分転換とは違うかもしれませんが、助けになることもあるでしょう。つらいときは無理をしないことが大切ですが、自分の思いを言葉にし、その気持ちを感じ取ってくれる人がいると、こころが楽になると思います。1人だけでつらい感情を抱え込まないようになさってくださいね。


また、少しずつこころのエネルギーが戻ってきたら、ふだん好きだったことやホッとするようなことをするのが、気分転換には有効なのではないでしょうか。特別なことをするというより、今までの気分転換の仕方がやはりいちばんの方法のように思います。時間がこころを癒やしてくれることもあります。今は自分の気持ちに素直に過ごされてみてくださいね。そして、少しずつでも気持ちが楽になっていくよう、祈っています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

喪失感
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。