Question

アイバンクへの献眼の条件は?

アイバンクに献眼できるのは、どのような人ですか?

男性/30代

2022/05/30

Answer

アイバンクは、基本的に献眼の制限はなく、誰でも献眼できます。例えば、近眼や老眼の場合でも、角膜は移植に用いることができ、網膜などの疾患で眼が不自由な場合でも角膜を移植に使うことができます。ただし、移植を受ける患者さんに罹患(りかん)する可能性のある感染症がある場合には、アイバンクによる検査の後に移植に用いられない場合もあります。また、眼内のがんや白血病などの人の角膜も移植に用いることはできません。くわしくは、日本アイバンク協会のサイトから確認できます。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。