Question

母が毎夜遅くまで宗教団体の集会に……

母が宗教団体の集会に毎日のように行くようになり、夜10時すぎに帰るようになって親子関係がギクシャクしています。親の宗教に何も言うつもりはありませんが、その団体は大嫌いです。毎日のように何をするのか? 帰ってきては、疲れた疲れたと言うのなら行かなければいいのにと、私は気分がよくありません。その団体にあとはよろしくと預け、私は自由になったほうがよいでしょうか?

女性/30代

2022/05/21

Answer

その宗教団体を信用できない気持ちが強ければ、なおさら不愉快な気持ちになりますよね。いろいろ思いながらも、体調を崩しつつあるお母様を放っておけない娘心が伝わってきました。


母親との接し方を決める前に、本人の心情について考えてみましょう。相談内容から、お母様はもともと熱心な信者だったわけではなく、突然、毎日のように集会に行くようになったと理解しました。長時間、集会に参加しているようですが、それまでの生活では毎日どのように過ごしていたのでしょうか。友人と交流する様子や、人知れず悩みを抱えていることはあったでしょうか。このように、本人のこれまでの生活や人づき合い、そのなかで感じていた気持ちを想像してみると、今のお母様の行動を理解することに役立ちます。


次に、なぜ母親が集会に参加するようになったのか考えてみましょう。

その宗教団体の活動内容はわかりかねますが、集会に行くということには、2つの意味があるように思えます。1つは、宗教の教えそのものに光を見出したり、救いを求めている場合です。とくに悩み、苦しんでいるときに宗教と出合い、こころに響くさまざまな説明を受けると、参加すれば救われるような気持ちになってしまうのかもしれません。もう1つは、集会に参加することを目的とする場合です。これといって生活に目標がなかったり、孤独を感じていたり、人に認められることの少ない環境に長くいると、集会が魅力的に感じられることがあるかもしれません。集会に参加し、みんなで同じ目標に向かって活動することで、連帯感や居場所の獲得にもつながるのではないでしょうか。本人が何を求めているのか、考えてみるのも1つです。

また、念のため気をつけたいこととして、本人の心身の健康状態に変化はありませんか。こころの健康バランスを崩すことにより、今までとは違った言動がみられることもあるので、以前の様子と比べた変化を注意深く見守ってくださいね。


いくつか挙げましたが、これらをふまえ、これからの親子関係について考えてみてはいかがでしょうか。多額の寄付を求められる活動がなく、本人の意思で参加しているなら、娘として釈然としないかもしれませんが、大人として意思を尊重するのも1つでしょう。その場合は、帰宅が遅くなる際の連絡など、家庭のルールなどを決める必要がありそうですね。むずかしい問題ですが、ご相談者自身の生活ペースも大事になさってください。目に余るような事態になりそうであれば、ほかの家族や友人、専門家など客観的な立場の人に相談するのも1つです。あまり1人で抱え込まないようにしてください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

親の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。