Question

職場でのイライラから爪を噛んでしまいます

職場での嫌がらせで、家に帰ってきてからも、イライラして、爪を噛んでしまいます。

女性/40代

2022/01/28

Answer

職場で嫌がらせを受けているとのこと。帰宅してからも心が晴れず、イライラして爪を噛んでしまうのですね。ホッと一息つけるはずの自宅に帰られてからも、苦しい気持ちを引きずったままでは、心が切り替えられず、とてもつらいのではとお察しします。


あなたの場合、このイライラや爪噛みをしてしまう背景に、職場での嫌がらせがあるようですが、今までずっと長い間、嫌がらせに耐えつづけて来られたのでしょうか。もし、そうであれば、だれかに相談する気力や、打開策を考える気力が徐々になくなってきてしまい、がまんの日々を過ごしてこられたのかもしれません。


ただ、このままの状況を我慢しつづけてしまうと、イライラも強くなる一方だと思いますし、体調にも支障が生じる場合があります。自分のこころとからだを守るために、何か今後の対応を考えていく必要がありそうです。


職場でどのような立場の人から嫌がらせを受けているのかはわかりかねますが、もし同僚から嫌がらせを受けているのであれば、我慢を重ねず、上司に現状をご相談なさってみてください。相手への不満よりも、つらい状況から生活や仕事に支障が生じていることを中心に、お話しなさってみることをおすすめします。


また、上司から嫌がらせを受けている場合は、上司のさらに上の上司、もしくは社内のコンプライアンス窓口などでお悩みの現状をお話しなさってみてはいかがでしょうか。こちらでも、上記したように、つらい状況から生活や仕事に支障が生じていることを中心にお話しなさると、お困りの状況が伝わりやすいかと思います。


そのほかには、社内にいる産業医や保健師などの産業保健スタッフも、従業員の心身の健康を守る役割がありますので、現状への打開に力を貸してくださるのではないでしょうか。大事な人材であるあなたが、気持ちよい環境で働けず、本来の力を発揮しづらくなるのは会社にとっても損失だと思います。どうか、これ以上、1人だけで重荷を抱え込まないようになさってくださいね。


そして、ご家族や信頼の置けるご友人などにも、なるべくつらい状況を話すようになさってください。だれかが自分のつらい気持ちを、少しでもわかってくれていると思うだけで、心がいくらか楽になることもあります。気持ちを言葉にすることは、こころの整理にもつながるので、なるべく外に出してあげるようにしてくださいね。


最後に、現在の体調はいかがでしょうか。イライラから、肩や首の凝り、頭痛、不眠、食欲への影響など、からだへのダメージも生じやすくなります。日常生活にも支障が生じるようでしたら、心療内科やメンタルクリニックと呼ばれる医療機関で、専門医にご相談されることをお勧めします。どうか、我慢をしつづけない方法を、この機会に選択なさってくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。