Question

批判ばかりする夫の人柄を変えたい

主人は、子ども、会社など、何に対しても批判的で、バカにするような発言をします。主人の人柄をよくしてあげたい、助けてあげたい、何でもしてあげたいと思いますが、今からできることはあるでしょうか? 子どもたちには少しでも愛情を伝えるようにしてほしいです。アドバイスよろしくお願いいたします。

女性/30代

2022/01/28

Answer

何かを批判したり、バカにしたりするような言葉は、自分に対して言われているのではなく、聞いているだけでもよい気持ちにはならないものですよね。とくにお子さんに対して、そういった発言がひんぱんにあると、親として心配になることでしょう。あなたも願っているように、愛情のこもった言葉もかけてほしいですよね。


ご主人は以前から、そのような発言が多かったのでしょうか? もし、もともとの性格であった場合には、一朝一夕にそれを変えるのはむずかしいことかもしれません。しかし、ご主人自身が自分の傾向に気づくことにより、少しずつ変わっていける場合もあると思います。


おそらくご主人の発言により、あなたやお子さんが傷ついたり、悲しい思いをしたりしたことが、あるのではないでしょうか? そういったとき、その気持ちをご主人に伝えてきましたか? もしご主人が、批判やバカにしている意識はなく、ただ自分の意見を伝えたり、よかれと思って注意したりしているという認識であった場合、相手の気持ちに気づいていない可能性もあると思います。まずは、言われた側の気持ちをきちんと伝えることが、大切なのではないでしょうか?


伝える際のポイントとしては、できるだけ「私」を主語にするといいと言われています。例えば、「あなたは批判的だ」「あなたは私をバカにしている」ではなく、「私は○○と言われて悲しかった」「責められたように感じた」などのように、自分がどう受け止め、どのような気持ちになったのかを、冷静に伝えるようにしてはいかがでしょうか? そのうえで、「悲しくなるような言葉は使わないでほしい」、「やさしい表現で話してほしい」といった希望も伝えるとよいでしょう。


ご主人には、よい面や感謝している部分もあると思いますので、そういったことを先に伝え、その後に直してほしい部分を伝えると、受け入れてもらいやすくなると思います。お子さんに愛情を伝えてほしいという思いも、ぜひ話してみてくださいね。人によっては、愛情表現が苦手な方もいますので、お子さんにこういう言葉をかけてほしいなどと、具体的に伝えてもよいかもしれません。


また、ご主人に対する「~してあげたい」という表現から、あなたがご主人をサポートしたいという気持ちが伝わってきました。家族として相手を支えるのは、とても大切なことですよね。ただ一方で、ご主人自身は助けを求めていない場合、そういった思いが逆効果になってしまう可能性もあるように思いました。夫婦関係では、どちらかが何かをしてあげるというよりも、お互いに支え合う気持ちをもつことが大切なのではないでしょうか?欠点のない人はいませんので、お互いに悪い部分を直せるよう、一緒に考えていけるといいと思います。


夫婦で話し合い、よい方向に変わっていけるといいですね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。