Question

前夫のDVで離婚後、再婚を控えているが…

彼との結婚が来月に控えています。私は子もちで、前の夫とはDVが原因で離婚しました。今の彼は「自分の子どもだと思っているから」と言ってくれるし、暴力をふるうこともないのですが、籍を入れたとたん、変わりそうで怖いです。何か落ち着くアドバイスをください。

女性/20代

2022/01/28

Answer

彼は、あなたのお子さんを自分の子どものように思ってくれているのですね。そのような優しい人柄に惹かれ、あなたも結婚を決意されたのでしょう。しかし、それでもやはり変わってしまうかもしれないと思うのは、なぜなのでしょうか? 彼とのつき合いのなかで、少しでも不安を感じることがあるのか、今一度ふり返ってみてはいかがでしょうか?


例えば、彼は急に態度が変わるなど、あなたが不安に感じる要素があるのであれば、その点について彼に伝え、よく話し合うことが大切だと思います。子どもがいる場合、結婚は2人だけの問題ではありませんので、より慎重な判断が求められると思います。不安な点は、結婚前に話し合うことで、お互いの理解もより深まるのではないでしょうか。


もし、話し合っても不安が拭えない場合には、今のタイミングで結婚するのがあなたや子どもにとってよいのかどうか、冷静に考えてみることも大事だと思います。あなたが信頼できる家族や友人の客観的な意見も、聞いてみてください。


一方で、彼には何の問題もないけれども、過去のつらい経験などから、自分のなかに不安が湧いてきてしまう、という場合もありますよね。確かに、どのような素晴らしい相手であっても、結婚後も絶対に変わらないと断言することはできません。逆に言うと、誰でも変わってしまう可能性はあるので、そうなったときのことをあらかじめ考えておくというのも、1つの対処法です。


とくに子どもがいる場合、万が一のときは、あなたが子どもを守らなければいけません。相手の態度が変わってしまい、一緒にいることがむずかしくなった場合、自分たちが行ける場所や頼れる人、生活していく力などをもっていれば、安心ですよね。地域のサポート資源なども知っておくと心強いでしょう。


このような準備をすることは一見、相手を信頼していないように感じるかもしれませんが、決してそうではありません。相手が変わらなくても、何らかの事情で生活状況が変化することは誰にでもあり得ますので、いざというときに、1人でも子どもを育てていける力をもつのは大事なことです。


精神的にも物理的にも自立していることは、夫婦関係を築くうえでプラスに働くことが多いと思います。できる準備はしっかりとしたうえで、新しい生活を始めてはいかがでしょうか? また、彼には今のところ問題がないのであれば、「今の彼は、前の彼とはまったく違う人間なのだ」と意識して、プラスの関係性や将来を常にイメージするようにしましょう。


悩んだときには1人で答えを出さず、身近な信頼できる方にも相談しながら、あなたにとってよい方法を考えていってくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。