Question

緊張しやすく首周りが赤面してしまう

赤面症なのと、緊張しやすいことに悩んでいます。緊張すると、胸から首にかけて真っ赤になってしまうのが嫌で嫌でたまりません。人前で話したり、みんなの前でほめられたり、自分のことが話題になるだけでも赤くなってしまいます。治す方法はありますか? ちなみに私は18歳の頃からずっと接客業をしています。

女性/30代

2022/01/28

Answer

緊張から、顔周辺が赤くなってしまうことがあるのですね。嫌でたまらないとのことですので、今まで人前でつらい気持ちになられたこともあったのではないでしょうか。あなたが赤面症や緊張にどう対応していけばよいか、一緒に考えたいと思います。


まず初めに、赤くなることで日常生活にどういった支障があるのかを考えてみましょう。あなたは、18歳からずっと接客業をしてこられたとのこと。赤面症などがあると、接客の仕事などを避ける方もいらっしゃいますので、そういった仕事を長く続けてこられたのは、とても前向きで素晴らしいことだと思います。おそらく、接客で緊張した際などに、多少赤面することもあったのではないでしょうか? しかしながら、そのことが仕事を辞める原因にはなっていないのですよね。つまり、赤くなることは、仕事に支障を来たすものではない、と考えることができると思います。


また、赤くなることで、人間関係にヒビが入ったようなことはありましたでしょうか? もし、そういったことがないのであれば、赤くなったとしても、日常生活で大きな支障は出ていない、と捉えてみるのも1つだと思います。


赤面症の場合、赤くなることが恥ずかしいと感じたり、また赤くなったらどうしよう、と過度に気にしすぎたりすることで、よけいに赤くなってしまうという悪循環に陥ることがあります。もし赤くなったとしても、大きな支障はない、構わない、と少し開き直ることで、気持ちが楽になり、症状が和らぐこともあります。

 

あなたは緊張すると赤くなる、とのことですね。そうであれば、緊張をコントロールすることで、症状を抑えることもできるかもしれません。ただ、どんなときでも緊張しないようにすることはむずかしいと思いますので、緊張したら深呼吸をするなど、ご自分に合った、緊張を緩和する方法を探してみるのも大切かと思います。


もし、自分1人でコントロールすることがむずかしかったり、赤くなることがどうしても気になるようであれば、医療機関(精神科・精神神経科・心療内科)を受診してみるのも1つの方法です。赤面症は必ず治療しなければならないというものではありませんが、専門家と一緒に緊張とどう向き合っていけばよいかを考えていくことはできると思います。


あなたがお悩みから解放され、いきいきとした毎日を送れますよう、お祈りしています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。