Question

働きづめで追い込むような考えに縛られる

夜勤の仕事をしています。昼の勤務もあり、12時間以上働くことが多いです。睡眠も不規則で4時間ほどしか取れず、休みなしで1週間勤務することもたびたびあるのですが、最近自分の考え方が変になってきました。24時間働かないとダメ、疲れたと思うのは甘え、上司が言うことは絶対、などです。おかしいですよね? でも、その考えに強く縛られている気がして、本当は1日休みたいけれど、言えません。仕事も苦痛です。どうしたら楽になれますか?

女性/30代

2022/01/28

Answer

十分な休息や睡眠も取れないまま働き続けるのは、心身ともに大きな苦痛を強いられることだと思います。ご自身でもおかしいと感じながらも、働かなければならないという思いに捉われてしまっている現状は、大変心配です。あなたが健康な状態で働き続けることができるよう、今後、どのように仕事と向き合っていけばよいか、一緒に考えていきたいと思います。


現在のような勤務状況がどのくらい続いているのか、また、ほかの従業員の方も同じような状況なのかはわかりかねますが、現時点であなたが苦痛を感じ、休みも取れないということを考えますと、できるだけ早く勤務の仕方を見直してもらう必要があると思います。おそらくあなたも、そのようにしたほうがよいと、気づいていらっしゃるのではないでしょうか?


文面からの推測ではありますが、周りの方々も同じような環境で弱音を吐かずに働いているため、必死に働かなければならないというような考え方に変化してしまった、ということはありませんか? 人は、集団のなかにいるとき、多数の人の考え方や行動に影響を受けやすい傾向があります。それが正しければ問題ありませんが、もし間違っていた場合には、ときとして危険な状況に陥ってしまう可能性もあります。


あなたが「おかしい」と思ったその感覚を大切にして、自分にとって今の勤務状態が適正なものなのかどうか、いま一度冷静によく考えてみましょう。疲労がたまったまま働き続けると、集中力や気力なども低下し、結果的に仕事の能率が下がったり、ミスをひき起こしたりすることもあります。長時間休まずに働き続けることだけが、よいとは言えないですよね。


勇気を出して、勤務について上司に相談してみてください。もし、どうしても上司に言いづらいようなら、職場のなかにいる、産業医や保健師などの産業保健スタッフに相談するという方法もあります。産業保健スタッフは、従業員の心身の健康を守る役割を担っていますので、あなたが健康的に働けるよう、力を貸してくれると思います。


あなたの勤務状況が改善され、いきいきと明るい気持ちで働けるようになりますことをお祈りしています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。