Question

人の言葉を気にせず自信をもって生きるには

私はあまり要領がよくないタイプで、そのことを姉にきつく言われてばかにされたことや、過去に同級生に言われた数々の中傷をいまだに思い出して泣くことがあります。自分に自信が持てず、生きることが面倒に思うときと、反対に前向きに日々を生きようと思う気持ちが半々に出てきます。どうすれば人の言葉を気にすることなく過ごせるようになるでしょうか? 自分に自信をつけたいです。

女性/20代

2022/01/28

Answer

過去に傷ついたできごとや言葉を思い出し、自分に自信を失ってしまうときがあるのですね。しかし、あなたのなかには、前向きに生きようという気持ちもあるご様子です。これは、素晴らしいことだと思います。自信をもって前に進むためにはどうすればよいか、考えてみたいと思います。


人間の心には、誰しもポジティブな面と、ネガティブな面の両方があるものです。あなたのなかにも2つの側面があって、そのときどきで気持ちが揺れ動くことがあるのだと思います。ポジティブな心でいるとき、人は前向きで楽しい気分になりますので、いつでもそういった状態でいたい、と思うものですよね。しかし、ネガティブな部分がまったくないという状態が、理想的な心の形と言えるのでしょうか。


あなたは、過去のつらかった経験や、悲しい気持ちになったことを覚えていらっしゃいますね。だからこそ、自分は同じようなことを他人にしないようにしよう、傷つける言動をしないように気を付けようと配慮できるようになった、ということはありませんか? また、悔しかった経験をバネにしてがんばろうというように、次のステップに繋がる場合もあります。


ときにネガティブな気持ちになるのは、自分のなかに残っている過去の嫌な感情を、少しずつ消化して、小さくしていくために必要なことなのかもしれません。そういった気持ちをゼロにしようとするのではなく、人間らしい大切な感情の1つとして捉えてみてはいかがでしょうか。


ただ、当然のことではありますが、負の感情が大きくなりすぎるのはつらいものですので、同時にあなたが望んでいるように、自分に自信をもち、前向きに考えられる力を身につけることも大切です。しかしながら、人はある日突然、自信をもつことができるようになるわけではありません。たくさんの経験を積み重ね、向き合って努力することによって、少しずつ自信がついていくのではないかと思います。


また、ときには自分ができていることや得意なことなどに目を向け、自分のよい部分を認めてあげることも大切だと思います。あなたが悩みから開放され、いきいきとした毎日を送ることができますようお祈りしています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。