Question

すべてが不安でマイナス思考な自分

いろいろなことにすべて不安を感じてしまいます。今度結婚するのですが、経済的にも不安ですし、これから大きな病気にかかるような気がしたり…。仕事での人間関係もマイナスに考えてしまい、ストレスがたまります。人生を楽しめていないような感じ。夢を見ることがなく、物ごとを現実的、もしくはマイナスに捉えてしまいます。他人と比べて、自分のダメな部分に悩むことも。

女性/30代

2022/01/28

Answer

いろいろなことに不安を感じてしまうのですね。不安を感じることやマイナスに考えるくせは、悪い面ばかりではなく、慎重に物ごとに取り組むことができる、前もって対策を考えることができるなどのメリットもあります。しかし、あまり不安が強すぎるとつらくなってしまうこともあります。結婚についても、手放しで喜べない気持ちがあるのですね。


漠然と不安になっていることについては、何に不安を感じていて、その不安が現実になる可能性はどのくらいあるのか、どうすればその不安は解消できるのかと具体的に考えてみるのも1つです。夢を見ず、現実的に物ごとを考えるあなたの思考のくせが生かせるところかもしれません。


例えば、結婚後の不安やこれからの病気の不安は、どこからきているものですか? 結婚後の経済面は、どのようになる予定でしょうか。見込めるだんな様の収入、あなたの収入に対し、これから必要になるお金はどのくらいでしょう? 今後の人生プランによっても支出は大きく変わるでしょうから、だんな様とよく話し合いながら、なるべく具体的に検討されるとよいと思います。同様に病気の不安についても、不安の中身に応じて、生活リズムの改善や健康診断の活用など、具体的に取り組めそうな対処法が見つかるかもしれません。


人間関係や自分のダメな部分についても、どうして悩んでいるのかを考えてみましょう。実際にうまくいかなくて仕事に支障が出ることもあるのか、漠然とうまくいっていない気がするのかなど、現実の程度を再確認することから始めるとよいと思います。具体的に困っていることがあれば、そこについて改善できるような対処法や工夫を考えて取り組んだり、周囲の人に助けてもらうこともできそうです。深く考えてみると、意外にこのままでよいかもしれない、と思えることもあるかもしれません。


具体的に考えることで、一気に解決はしなくとも、きっかけがつかめたり、漠然とした大きな不安からは逃れられることもあると思います。少しエネルギーのあるときに、ぜひ考えてみてください。1人ではうまくいかないときは、家族や信頼できる友人などに相談し、一緒に考えてもらってください。他者の意見から、思わぬ光が見えることもあります。


また、すべての物ごとにはプラス面とマイナス面があります。マイナス面に目が行ったら、プラス面も同時に考えてみるのも1つです。例えば、自分を大切に思ってくれるだんな様がいる、現在は健康に生活することができている、給料や仕事をもらえる職場がある、自分には物ごとを現実的に考えられる力があるなど、ふつうのことでも小さなことでもいいのです。「人生を楽しむ」というと話が大きくなりすぎますので、「今」楽しい、心地よいと思える時間を意識してもつことで、少しずつ増やしていけるといいですね。


もし、取り組んでみてもうまくいかなかったり、不安のあまり生活や体調にも支障が出たりするときは、無理をせず専門家のサポートを得ながらやっていくようにしてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。