Question

X線で異常ないがめまいや息苦しさがつらい

めまいや息苦しさなどの胸の違和感が気になります。X線では異常なしと診断されましたが、症状があるため不安です。ストレスでも、小さいことはたくさんありますが、一番の大きな原因がわかりません。最近は人と話をしたくなく、外にも出たくありません。前はこんなことはありませんでした。今の自分がすごく情けないです。妻に心配をかけたくないし、前の自分に早く戻りたいけれど、どうすればいいかわかりません。自分がほんとに情けないです。

男性/20代

2022/01/28

Answer

めまいや、息苦しさなどの胸の違和感が続いているのですね。検査で器質的な異常がないとわかったのは1つ安心なことですが、原因がわからない症状が出ているのは心配になりますね。最近では、人と話したくない、外出したくないなど、以前の自分とは違う様子に戸惑っているようですが、あまりご自身を責めないようにしてください。それは症状のために起きている変化であり、決してあなたが悪いわけではありません。つらいなかでも奥様のことを気遣う、優しいお人柄が伝わってきました。


小さいストレスはいろいろと感じているけれど、一番の原因はわからないとのこと。明確なきっかけや、大きなストレスには心当たりがない状況と理解しました。ただ、日常的に感じている小さなストレスであっても、それが日々積み重なることによって、からだに影響を及ぼすこともあります。何かしらがまんをする状態が続いている、小さなストレスを日々ため込んでいる、といったことはありませんか。心身の健康を保つためには、日頃からストレスをため込まないように対処したり、休養を取ったりすることが大切です。


また、どのようなときにストレスを感じたり、めまいや息苦しさが生じたりするでしょうか。そのときは、どんなことを考えていますか。1日のなかでも、朝出勤するとき、日中仕事をしているとき、帰宅後にほっと一息ついたときで、違いがあるかもしれません。平日と休日でも、大きく異なるかもしれませんね。このようにふり返ってみて、まずは何がご自身にとってストレスとなっているのかを把握できるとよいですね。


ストレス要因が明確となり、何らかの対処や工夫で改善できそうであれば、その要因をなくしたり、影響を減らしたりするために、課題に一つずつ取り組んでいくとよいでしょう。ご自身だけでの解決がむずかしいものであれば、家族や周囲の方々に相談して力を借りることも必要ですし、ストレス発散や気分転換の方法を積極的に取り入れることや、ストレスとうまく付き合っていく方法を考えることも有効です。


徐々に回復していくとよいのですが、今感じているつらい症状や変化が長引く、さらに悪化するようなことがあれば、ご自身だけで何とかしようとせず、心療内科やメンタルクリニックなどの医療機関を受診し、専門医に相談するようにしましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。