Question

子育て中、突然寂しくなったり無気力になる

生後10ヵ月の娘の育児をしています。主人が夜勤の日に多いのですが、日中、突然寂しい気持ちになったり、何もやりたくなくなるときがあります。お皿を洗うのも嫌になり、スーパーで買ってきたお弁当で食事を済ませたりします。ふだんは全然そんなことがないのに、突然変化する自分の気持ちがわかりません。何か心の病でしょうか。ちなみに8年前に、不安神経症、適応障害と言われたことがあります。

女性/20代

2022/01/28

Answer

生後10ヵ月の娘さんの育児をしていらっしゃるのですね。お子さんによっては少しずつ言葉が理解できるようになったり、活動量が増えてきたりする時期であり、かわいく思える反面、それまでと違った大変さを感じることもあるかもしれません。ふだんは変わりなく過ごしているけれど、突然寂しい気持ちになったり、何もやりたくなくなったりするときがあり、その気持ちの変わり方に、ご自身でも戸惑っている様子が伝わってきました。


気持ちの変化は、ご主人が夜勤で家を空ける日に多いとのこと。もしかすると、夜間娘さんと2人きりになり、何かあれば自分1人で対応しなければならないという不安やプレッシャーが、気持ちの変化に影響しているのではないかと想像しました。もしそうであれば、心配ごとを具体的に挙げてみて、それがどのくらいの確率で起きそうか、また起きた場合の対応(できれば複数)をあらかじめ確認し、紙などに書いておくことで、不安な気持ちが和らぐこともあります。


また、以前に不安神経症や適応障害と言われたとのことで、それらとの関連や再発も気にされているのでしょうか。産後はホルモンバランスが大きく変化すると同時に、育児という初めての経験の負担や、予測できないできことの連続で、心身の調子が不安定になりやすい状況です。もし、8年前に不安神経症や適応障害と言われたときと同じ様な症状が出ている、もしくは同じ様な状態になっていると感じる場合には、そのときの主治医の先生に一度相談しておけば、安心かもしれません。また、今よりもできないことが増えたり、娘さんのお世話もむずかしい状況になったりした場合、早めの受診をお勧めします。


今はなかなか気分転換ができず、自分1人の時間も取れない、忙しい毎日を送っておられるかと思います。何もかも完璧にやろうとすると、エネルギーが枯渇してしまいますから、優先順位をつけ、ほどほどに手を抜きながらやっていってください。スーパーのお弁当を利用し、作る手間や後片づけの時間を省くことは、その工夫の1つだと思います。つらい気持ちになったときだけでなく、ふだんでも、「少し大変だな」「疲れたな」と感じるときには、取り入れてもよいのではないでしょうか。


ご主人をはじめ家族のサポートや、むずかしいようなら地域のサービスなどの利用も検討してみましょう。1人でがんばろうとせず、あなた自身のケアもしながら、育児や家事に取り組んでくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。