Question

愚痴・悪口ばかりの友人との付き合い方

愚痴や悪口ばかりの友だちとの付き合いで悩んでいます。長い付き合いで、姉妹のように仲が良く、考え方は違うものの悩みを相談し合ったり楽しんだり、親族のように付き合ってきました。結婚後は住居が離れているため、電話での会話が多くなりました。この数年、彼女は電話でパートナーと仕事の人間関係の不満と悪口ばかりを喚き、スッキリすると自分から切ります。少しの間電話に出るのをやめ、1年ほどで仲直りしたら、また同じ状態です。彼女の罵詈雑言を聞くと具合が悪くなります。彼女にとって私は大切な友達ではないのだと思います。

女性/40代

2022/01/28

Answer

長い時間を一緒に過ごしてきた大事な友だちに対して、友人関係をやめたいほど嫌だと感じてしまうのは、あなたにとってとても悲しくつらいことなのではないかと思います。だからこそ、一方では彼女の話を聞かなければと思い、葛藤を抱えているのですね。これまでの関係を考えると、すぐに関係を断つのもためらわれることでしょう。


あなたは以前にも同じような気持ちになり、彼女と少し距離を置いたあと、仲直りをした様子ですね。「毎回はやめてほしい」というあなたの気持ちもしっかり伝えていることを考えると、彼女もあなたが負担に感じていることは分かっているのではないかと思います。それでもくり返してしまうのは、彼女に、あなたなら聞いてくれるという甘えのような気持ちがあるのかもしれません。


恐らくあなたは、嫌な気持ちがありながらも、ある程度は彼女の話を聞いてあげているのではないでしょうか。電話がくるたびにそのような対応をしていたら、彼女の方も聞いてもらえるものだと思ってしまうかもしれません。嫌なときには聞き続けず、うまく断れるよう対策を考えてはいかがでしょうか。


例えば、「今はそういう話を聞くととても疲れてしまうので、楽しい話がしたいな」といったように、別の話題に変えようと提案するのも1つです。それでも変わらない場合は、聞くのがつらいことを率直に伝え、早めに切り上げてもよいのではないでしょうか。あなたと彼女とは、言いにくいこともきちんと話し合える関係性ができているようなので、がまんし過ぎずにありのままの気持ちを伝えた方がよいと思いますが、いかがでしょうか。そういった対応をくり返すことで、彼女があなたの負担の大きさに気づき、話す内容も変化してくるかもしれません。それでも一向に変わらずに、不満や悪口がつづくようであれば、再び少し距離を取ってみてもよいと思います。


友人関係は、ずっと一定のものではなく、ときとともに変化していくものです。例えば、学生時代は常に一緒に過ごし、ときには家族よりも近い存在であっても、社会人になったり、家庭をもったりするなかで価値観や置かれている状況が異なっていき、距離ができることもあります。しかし、ときを経て、昔の友だちと再び気持ちが通い合い、新しい関係性を築いていけることもあるでしょう。あなたと彼女は、今はお互いの心が少しすれ違っている時期なのではないでしょうか。友達をやめるというよりは、いったん離れてみる、と考えてはいかがでしょうか。


信頼できる相手だからこそ、愚痴や悪口などのマイナスの感情も吐き出せるということもあります。彼女にとっても、あなたは頼れる、大切な友だちなのではないかと思います。ただ、彼女自身もあまり余裕がなく、あなたを思いやる気持ちに欠けてしまっているのかもしれません。


一度離れたとしても、本当に大切な友だちであれば、また心が通じ合うときがくると思います。あなたにとって無理のない付き合い方を探してみてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

友人の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。