Question

花粉を避けるための注意点

花粉を避けるために注意しなければいけないことを教えてください。

女性/40代

2022/01/28

Answer

花粉は屋内よりも屋外の大気中を浮遊しています。まず、花粉の飛散時期には外出は避けたいものです。

とくに、晴れていて気温が高い日、空気が乾燥して風が強い日、雨上がりの翌日、気温の高い日が2~3日続いた後の日に大量に飛散します。1日の中では昼前後と夕方に多く飛散します。

とはいえ、通勤や通学、買い物などで外出をまったくしないわけにはいきません。そこでまずは、鼻や眼の中へ花粉(抗原)が入るのをできるだけ予防することが大切です。

外出時には、マスクやメガネなどをつけ、花粉を払い落としやすい生地のコートや帽子を身につけて、花粉をできるだけからだの中に入らないようにします。

屋内に入る前には、上着をよく払い、外出中に付着した花粉を持ち込まないようにします。洗顔や手洗いで顔や手に付いた花粉を洗い流します。鼻をかむ、うがいをするなども行うとよいでしょう。

さらに、花粉の飛散時期には、風上の窓を開けない、布団や洗濯物を外に干さない、換気は窓を小さく開け短時間にする、掃除を励行するなどの注意が必要です。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

花粉症

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。