Question

幼児期の偏食の治し方

4歳で好き嫌いがあります。偏食の治し方を教えてください。

女性/30代

2022/01/28

Answer

嫌いな食品が多く、栄養バランスに問題が出てしまう場合は、偏食改善が必要になります。いくつかのポイントを紹介しますので、試してみてください。

 ・食事時間には、適度にお腹がすくような生活プランを立てる

 ・両親や家族が偏食をしない

 ・嫌いな食べものを無理に食べさせようとせず、周囲がおいしそうに食べてみせる。とりわけ同じ年ごろの子どもが食べているのを見せるのは効果がある

 ・調理を工夫して、なるべくその食品の味、におい、形などが目立たないようする

 ・食べものが発育や健康にかかせないことを話す

 ・子どもが嫌いなものを食べたときはきちんとほめて勇気づけ、自信をもたせる

 ・いろいろ工夫して食べない場合でも、落胆したような様子は見せない

 ・離乳期ごろから大人と同じ食卓を囲ませて、いろいろ料理の味、におい、口あたりなどに慣れさせる

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

食事
発育
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。