Question

補完代替医療の前に確認すべきこと

補完代替医療を始める前に、確認することを教えてください。

女性/50代

2022/01/28

Answer

補完代替医療を始める前には、必ず主治医に相談してください。

始めようと考えている補完代替医療で、がんの進行や症状、薬の副作用などを軽くすることができるか、安全性はどうか、現在の治療法に与える影響はあるか、などを確認することが必要です。

できれば、かかりつけ医療機関の看護師、薬剤師、栄養士などにも、各専門分野からのアドバイスを受けるといいでしょう。

補完代替医療に関しては、その内容、科学的な検証がされているか、自分と同じ病気の実績はあるか、自分に合っているか、費用はどれくらいかかるかなども確認します。

また、補完代替医療の指導者やアドバイザーがどんな人なのか、経歴や免許、論文発表などを調べることが大切です。

さらに、家族や友人などに一度相談するのもいいでしょう。自分1人で考えていると視野が狭くなり、正確な情報を把握することが難しいこともあります。

こうした確認が終わったら、もう一度、この補完代替医療を始めるかどうかを、自分自身に問いかけてみましょう。

病気のときには、だれしも「わらにもすがりたい」と考えるものですが、補完代替医療に過剰な期待をせず、メリット、デメリットを冷静に判断することが欠かせません。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

治療中
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。